自主管理支援サービス-マンション・団地の植栽管理のことなら【クリエイティブグリーン】

植栽管理サービス

文字サイズ

トップページ>植栽管理サービス>みんなで植栽管理(自主管理支援)

みんなで植栽管理(自主管理支援)

楽しみながら、自主管理によるコストダウンとコミュニティ形成を実行するお手伝いをします。

このサービスへの思い

最近、多くのマンションで顕在化してきている「管理費収支」と「コミュニティ形成」の課題。これらは修繕積立金不足や理事のなり手不足などの問題を引き起こします。
この「収支改善」と「コミュニティ形成」双方の課題を解決につなげる取り組みはないものか?
そう考えたときの、私たちのひとつの結論が「居住者の皆様による植栽の自主管理」でした。

専門技術の必要な高木剪定等は業者に任せても、自分たちでできる部分は自分たちで楽しくやる。
そこから自然なコミュニティが生まれ、敷地への関心が高まるきっかけになります。
また、活動の程度によっては植栽管理費の削減も可能です。
ところが、そのような活動をゼロから運営していくことは非常にエネルギーがいることで、やりたくてもなかなかできない、やっているが大変すぎて継続性に不安があるというお声をよく伺っています。
そこで、そんな自主管理の活動を支援するために「みんなで植栽管理」を提供しています。

みんなで植栽管理の進め方

進め方

既に「グリーンデイ」などの自主管理活動を実施している場合

まずは現在の活動に参加させていただきながら、どの部分でご協力が可能かをお打ち合わせていただきます。

まだ具体的な活動を実施していない場合

下記のようなステップにてご提案いたします。

コミュニティ形成は無理せず、じっくりと進めることが大切です。
また、コミュニティ形成に繋がる「自主管理活動」は私たちのような専門業者に
企画や運営協力を委託し、3ステップに分けて進めます。

コミュニティ形成のための自主管理をはじめる3ステップ

活動の認知

  • 「グリーンデイ」の開催
  • 「コミュニティイベント」の開催
  • 「みどり委員会」発足準備
  • 委員会メンバーの希望アンケート

活動のスタート

  • 「グリーンデイ」の継続
  • 「コミュニティイベント」の開催
  • 「みどり委員会メンバー」募集
  • 任期や人数は事前協議により決定

活動の定着

  • 「グリーンデイ」の継続
  • 「コミュニティイベント」の開催
  • 委員会主導のイベント企画と運営
  • 清掃や修繕、防災などに活動が波及

「グリーンデイ」とは?

お住まいの皆様が年2~12回程度定期的に集まり、以下のような緑のお手入れを行うものです。

草取り大会

みんなで雑草抜き競争!
一番多く取れた人には楽しい景品つきです。

樹名板作り

オリジナルの樹名板を本物の木で作ります。
自分で作れば愛着も一段と増します!

花植え

例えばエントランスの前の一部など、みんなできれいなお花を植えます。
毎日通えるのが楽しみになりますね。

芝刈り

芝刈り機を使っての作業はやってみると楽しいです!
終わってからのティータイムは格別です。

協力体制について

例えば、下記のような形で理事会・みどり委員会(植栽委員会)の活動をサポートします。
既に体制がある場合は、今ある形に添ったご提案を致します。