植栽管理サービス-マンション・団地の植栽管理のことなら【クリエイティブグリーン】

お花・植物をあつかう造園・園芸のお仕事

トップページ>お花・植物をあつかう造園・園芸のお仕事

お花・植物をあつかう造園・園芸のお仕事

green creator image

マンション・団地のお庭をお手入れする、「グリーンクリエイター」を募集しています!

普段は、職人さんと一緒に作業をしたり、雑草を抜いたり、草花のお手入れをしたりといった作業が中心ですが、ときには住民さん向けイベントで住民さんと一緒にお花を植えたり、リースを作ったりすることもあります。

夏は暑く、冬は寒く大変な面もありますが、季節を感じ、身体を動かしながら緑にふれあえるお仕事です。また、住まいの中だからこそ、住民さんから「きれいになったね」とお声がけ頂いたり、顔見知りになった子ども達の成長を感じたりといったやりがいもあります。

そして何より、それぞれの得意分野を活かして働いている個性豊かで魅力的な仲間がいる職場です。

働き方や役割により、アルバイトからパート・契約社員にステップアップする道もあります。

私たちと一緒に、楽しく働いてくれる新しい仲間をお待ちしています☆

 

主なお仕事内容(内容は、季節、現場、作業内容等により異なります)

植物のお手入れ 雑草抜き作業、芝刈り、花だんの手入れ、お花植替え、職人さんの作業補助など。
作業の「日直」 入館手続き、作業写真撮影、日報記入、退館手続き。
イベント運営 イベントの企画・運営(クリスマスリースづくりや花だんのお花植え等)
その他 改修工事や調査等も行う場合があります。また、興味や得意分野によってPC作業やデザイン等のお仕事をしている方もいます!

 

 

募集内容・応募フォーム

募集から採用までの流れ

gc-nagare

募集要項【関東/契約社員】

勤務地・業務内容 map-kanto右図のエリア内の現場で、作業監督・指示や臨時作業(臨時薬剤散布や枝折れ対応、草刈り等)、資材・道具の運搬含めて全般的な現地作業を行って頂きます。幅広い仕事を体得することができご本人の興味・適性により専門性を高めることも可能です。現地集合・現地解散の日もあれば、ミー ティングや研修を東京都豊島区の事務所で行う日もあります。
※画像をクリックすると大きい画像が表示されます。
応募資格 要普通自動車免許(AT限定可)
年齢制限なし、男性・女性ともに歓迎!
月収 200,000円~215,000円
勤務時間 平日9:00~18:00
※土日の勤務あり(平日に振替休日)
待遇 交通費全額支給 作業用具・ユニフォームの補助あり
応募 応募フォームよりお申込み頂くか、お気軽にお電話下さい。
応募フォームの自由記入欄かお電話の際に、「契約社員希望」とお伝えください。
まずは履歴書の送付をお願い致します。(書類選考の一次審査を行います)
[書類送付先] 東京都豊島区北大塚1-15-5
[電話番号] 03-5907-6628
担当 片山、北冨

応募フォーム

 

募集要項【関東/アルバイト・パート】

勤務地 map-kanto右図のエリア内の現場で基本的に現地集合・現地解散となります。ミーティングや研修を東京都豊島区の事務所で行うことがあります。(勤務地エリア応相談)
※画像をクリックすると大きい画像が表示されます。
応募資格 年齢制限なし 女性の多い職場ですが男性も歓迎します
時給 960円~
時間 9:00~18:00
シフト制(勤務時間・勤務日数応相談)
※仕事量は季節・現場により変動します。
待遇 交通費全額支給 作業用具・ユニフォームの補助あり
勤務期間 長期の方、未経験の方歓迎します!
応募 応募フォームよりお申込み頂くか、お気軽にお電話下さい。まずは履歴書の送付をお願い致します。(書類選考の一次審査を行います)
[書類送付先] 東京都豊島区北大塚1-15-5
[電話番号] 03-5907-6628
担当 吉田、町田

応募フォーム

 

 

募集要項【関西/アルバイト・パート】

勤務地 対象エリアMAP対象エリアMAP右図のエリア内の現場で基本的に現地集合・現地解散となります。ミーティングや研修を大阪市中央区上町の事務所で行うことがあります。(勤務地エリア応相談)
※画像をクリックすると大きい画像が表示されます。
応募資格 年齢制限なし 女性の多い職場です。
時給 910円~
時間 9:00~18:00
シフト制(勤務時間・勤務日数応相談)
※仕事量は季節・現場により変動します。
待遇 交通費全額支給 作業用具・ユニフォームの補助あり
勤務期間 長期の方、未経験の方歓迎します!
応募 応募フォームよりお申込み頂くか、お気軽にお電話下さい。まずは履歴書の送付をお願い致します。(書類選考の一次審査を行います)
[書類送付先] 〒540-0005 大阪市中央区上町1丁目1番28号
[電話番号] 06-6767-1110
担当 松浦、小笠原

応募フォーム

 

 

Q&A

Q 未経験でも大丈夫ですか?
A はい、未経験の方も歓迎です。もちろん、知識や技術はあるに越したことはありませんが、それよりもお人柄や考え方を大切にしています。このお仕事を「やってみたい!」と思われた方は、ぜひ一度ご応募してみてください。

 

Q 季節による仕事量の差はどのくらいありますか?
A 植物のお手入れが中心となりますので、どうしても植物がお休みする11月~3月は仕事量が少なくなります。ご本人の役割やスキル、希望によっては夏場の半分程度になる場合もあります。または、PC作業や改修工事作業、調査業務等のプラスアルファのお仕事で補填できる場合もあります。ご心配な方は、面接時によくご相談ください。

 

Q 社員などへキャリアアップできる道はありますか?
A はい。実際にアルバイトのグリーンクリエイターからパート、契約社員となる方もいらっしゃいます。そのようなご希望があれば、面接等の際にお伝え下さい。

 

 

先輩クリエイターへインタビュー!実際、どんな仕事?

face-kuriharaこんにちは!
私たちの植栽管理サービスの中核を担うのが「グリーンクリエイター」の皆さんです。
でも、それってどんな仕事?どんな雰囲気?
そんな疑問の声にお応えして、
現役「グリーンクリエイター」の皆さん2組にインタビューをしました。
自分のペースを大事にしながら日々の作業や得意分野で力を発揮して下さっている3人の「自分のペースにあわせて編」と、グリーンクリエイターのリーダーとしてクリエイターや職人さんをまとめ、事業の形を作っていっている3人の「リーダーとしてがっつり編」です。
皆がどんな雰囲気で働いているのか、どんなことを考えているのか、ぜひのぞいてみてくださいね!
聞き手は私、栗原がつとめさせて頂きます。

グリーンクリエイター

face-masami

まさみさん

(40代)
2年目

週3日くらいのシフトで活躍中。千葉エリアを中心に担当中。いつもにこにこ、優しさと笑顔でみんなに好かれる癒し系。

グリーンクリエイター

face-junko

じゅんこさん

(50代)
2年目

保育の仕事とボランティアとかけもちで週3日くらいのシフト。お花が大好きで花壇デザインでも大活躍の頑張り屋さん。

クリエイターリーダー

face-shinobu

しのぶさん

(40代)
3年目

ほぼ週5日のフルタイムで千葉エリアのリーダーとして活躍中。いつも一生懸命で面白くて、抜群の親しみやすさの愛されキャラ。

こちらの3名の皆さんは、それぞれ立場や役割は少し違いますが私たちチームになくてはならない存在です。
最初に入って戸惑ったこと、辛いことや楽しいこと、家庭との両立、今感じていることなど聞いてみたいと思います♪よろしくお願いします!
よろしくお願いします!
最初に1日のスケジュールを教えてください。

現場作業の日は大体こんな感じです。

7:00 家を出る(現場や季節で出る時間は変わります)
8:30 現場到着、準備して作業開始
10:00 休憩
作業
12:00 お昼休み
現場によって食べる場所は変わりますが、外か休憩所でお弁当
13:00 作業
15:00 休憩
作業
16:30 片付けて、日報を書いて管理人さんに提出
17:00 作業終了
18:00 帰宅
あとは人によって早起きして家族の朝ごはんやお弁当を作ったり、いろんな場所に行けるので現場終わりに近くのお店に立ち寄ったりしてますね。
ありがとうございます!
ちなみに皆さん入社することになったきっかけはどんなものでしたか?
元々は専業主婦で、家の庭の雑草抜きをしていて「緑って癒されるなぁ」って思ってて。それで、パートでもしようかな、私に何ができるかしらって思ったときに、外で作業するのが好きって思ったの。それで偶然ここが見つかったの。
ここに来る前は両親の介護をしながら家の近くの飲食店で働いてたのね。それが終わって、新しく自分の人生を生きなきゃと思って募集サイトを見ていたときに、私はパソコンが苦手だし、お花屋さんも資格もないし若くないと難しいしで、選択肢が少なかったのよね。
ここなら専門知識がなくても大丈夫で、好きなことに携われるし、身体を動かせるし。最初は務まるか自信がなかったけど、受け入れてくれそうだなって。
私は違う業界も含めていくつか応募したけどタイミングとか年齢制限があってダメで。元々お花が好きで、昔6年間お花の講座に通って先生のお仕事も手伝ったりしてたんです。でもいろいろ忙しくなったときにやめてしまって。その後、設計にも興味があったんだけど、いきなり週5日は難しいし経験も浅いし、知識じゃなくて実践してみたいと思ってここにしたの。
なるほど~。入ったきっかけはいろいろですが、実際に入ってみてどうでしたか?
え~、なんだろう。ずっと笑ってるもんね、私(笑)
バイトなのにいろんなことやらせてくれるから面白い!
やりたいっていえばイベントとか花壇デザインとか、シフト決めたりとか。自分がやりたいと思ったことが形になっていくのは面白い。
あと、職人さんっていうプロの人と一緒に仕事できるのは面白いな。
いろんな現場に行くし、いろんな人に会うし、季節でも違うし、変化があるよね。
チーム制(※)でやりはじめたくらいから、私もやりたいことができるようになったかな。
(※各クリエイターの得意分野や興味のある分野で作っている専門チームのこと。じゅんこさんはお花のチームに所属。)
いつもよく会うメンバーだけじゃなくて、地域をまたいだチームがあっていいよね
皆さんがそれぞれの分野でしっかりやって下さってて、社員も負けてられないです(笑)
逆に辛いこととか、こんなはずではなかった!みたいなことは?
う~ん、やっぱり寒い日とか雨の日にカッパ着て作業するのとか、朝早起きして大きな荷物持ってラッシュとか・・・それはやっぱり辛いよね~。でも、みんなも住民さんもけっこう気を遣って声をかけてくれるの。だから現場に行くのも楽しいし、笑ってまた行こう!って思える。
辛いことは・・・極端にいうと、ない!
パソコンができないのは辛いけど・・・やっぱりできたほうが自分でできることが増えるからね。
住民さんに文句言われたとき最初は「えっ」って思うけど、周りの人が助けてくれるし。
あとは私みたいに40代過ぎて入れてくれたっていうことにすごく感謝してて、恩返しがしたいなって思ってるから、ちょっとくらい嫌なことがあってもやめようと思ったことは一度もない。
ああ、あと夏はしんどかった。暑さと日焼け・・・
そうそう!私は入社が6月で最初の作業が7月の暑い日で、そのときにフラフラになって・・・「この夏を生き延びられるだろうか」って思った。その後は、対策をいろいろして、冷却スプレーとかね、慣れてきたから次の夏は大丈夫かな。
いきなり夏だと辛いですね・・・休憩の環境づくりは社員の役目でしっかりやらないといけませんね
職人さんや社員との関係はどうですか?
職人さんは「コワモテだけど優しいよ」って聞いてたけど本当だった。慣れていくと家族みたいな感じ。間違えた時も、怒るんじゃなくて教えてくれる。
あと職人さんによって作業の細かいルールが違うのも、最初に聞いてたから心の準備ができててよかった。
職人さんはちゃんと私ができる範囲のことを指示してくれる。「小さい人(じゅんこさん)は枝をここまでまとめてくれたら後は俺がやるから!」とかね(笑)
冬は仕事少ないけど、そういうところを埋めようとみんな気にかけてくれる。
冬はシフト申請ほど仕事が入らないこともあるけど、私が稼げないと生活苦しいというわけではないからまだいいのはあるけどね。
私は逆に夏とかは忙しいけど体力もたないから休ませてなんて言っちゃうときもあるけどちゃんと聞いてくれて。どうしてもっていう時はちょっと無理してやる時もあるけど、言わせてくれるからありがたいよね。
人にも慣れてきた。チームの雰囲気とか、みんな同じ時間を過ごして家族的だし。
私はいちクリエイターでいたときと、リーダーになったときの境目ですごく悩んだなぁ。
変な話、クリエイターの時は働いて帰れば終わるし、それが楽しかったし。
でもリーダーになったらそんなにのほほんとしていられないし(笑)周りについていけなくて焦っちゃった。もうハテナが10個ぐらい頭の上についてた(笑)でもね、新しい人が入ってきて、やっぱり育ってくれるのを待たないといけないじゃない。そのときに、ああ私ものろのろしてたのを皆よく待っててくれたなぁって(笑)
やっぱりできる人はできるけど、それについていけない自分のジレンマとの戦い。私らしさってなんだろう?とかすごい考える。
思春期みたい~(笑)
しのぶさんがいると皆楽しいからいてくれるだけでいいの~!
家庭との両立ってどうですか?とくにご家族のいるじゅんこさん、まさみさん
残業がありそうな時はご飯とか前日に作り置きしたりしますよ。私は週3日だから、空いた日にまとめて洗濯したり。子ども達も理解してくれるからやってこれてるかな。旦那さんが単身赴任中だから今はちょっと楽(笑)
土日もボランティアやっているから、時間がなくて夜中に自宅内勤したりすることもあります。だんだん慣れていけば、家と仕事の両立はできますよ。
冬は休みが多いから、1年間たまった家のことをまとめてやって、「また春に備えよう!」って少しずつ整理したり。
旦那の外で働く大変さもわかって、前はけっこう文句言ってたけどあんまりいっちゃいけないかなって思った(笑)
え、じゃあレオの仕事3日、保育の仕事2日、土日ボランティアで休みないじゃない!
パワフル~・・・
私は最初のうちは、リズムがちゃんと作れなくて、そのときは旦那さんに協力してもらったな。家事の量は変わらないのに、単純に朝だけ早くなるのが慣れるまでは辛いね(笑)
あと一回、自分の体力以上のことをやってみようと思って、4日連続だったかな?やってみたんだけど、それで家で疲れた疲れた~って言ってたら旦那さんに怒られて。だから、無理をするって、仕事に対しても、自分に対しても、たまってきちゃうし良くないなって。たまに無理をするときもあるけど、ちゃんと休ませてもらったりできるのはありがたいよね。
そう、まさみさんは無理なとき「ワカリマセン!(声まね)」っていうの。それが出たら「もうこれ以上聞いちゃいけない」っていうサイン(笑)
それいいなぁ~本当に家族みたい(笑)
これからどういうふうに働きたいとか、ありますか?
新人のクリエイターさん達が、本当はなにかやりたいって思ってると思うんだけど、まだそれを引き出せてないのがもどかしい・・・もっと前に出て活躍してもらえたらいいなと思ってる。
うん、みんながそれぞれの力を持っているからね。私は新人さんも含めてお花のデザインをしたい人はしてもらえるようにしたい。デザインコンペとかしたら楽しいんじゃないかな~
私は今が楽しいからこのままいきたい。
このままの関係とこのままの位置が好き!
あれもこれもって言われるときっとしんどくなっちゃうから、このままの感じがいいな。
家庭もあるし、時間的にもどうしてもここまでっていうラインがあるからね。
皆さんそれぞれに素敵です・・・!
では最後、これから入る人にオススメポイントを!
やっぱり外は気持ちがいいし、とってもご飯がおいしい!
ほんとにそう!逆に仕事なくても同じくらい食べるからやばいかも(笑)
でもおいしいものがいっぱい食べられるし、よく眠れる。いっぱい歩けるし、必ず筋肉痛になるよね。
私、(お肉が)つかなくなった。入る前から4~5キロ落ちてそのまま変わらなくなったよ。
そう、レオダイエットできるらしいよ(笑)
でもちゃんと動いてよく食べるから、ほんとに健康的な仕事だと思う!
皆さん、本当にありがとうございました!
慣れるまではいろいろ大変そうですが、今楽しく働いて頂けているようで良かったです。
これからもどうぞよろしくお願いします^^

クリエイターリーダー

愛さん

さん

(20代)
3年目

緑の仕事は未経験だったにもかかわらず、持ち前の積極性とリーダーシップでめきめきと活躍中。女の子らしくいつもキラキラ☆

クリエイターリーダー

face-shoko

晶子さん

(30代)
3年目

ガーデナーをしていた豊富な知識・経験を元に、きめ細やかな管理が得意。お料理上手でしっかり者のきれいなお姉さん!そして酒豪。

クリエイターリーダー

face-akiko

明子さん

(30代)
3年目

自分で剪定もできる実務派!経験豊富なベテランなのに、ちょっと天然な親しみやすさで職人さんにもクリエイターにも人気者。

こちらの皆さんは、各エリアのリーダーとして活躍中です!
作業を計画どおり進めるために、職人さんや他のグリーンクリエイターへ指示を出して現場をまとめていますが、うまくいかない時やもっとこうしたいということを担当社員に相談して計画を組み替えて実行したり、イベントの内容を考えたり、お客さんとの打ち合わせを行ったりと幅広く活動しています。リーダーならではのやりがいや大変さも含めて、率直なところを教えて下さい。よろしくお願いします~!
(未経験の方には理解しづらい部分もあるかもしれませんが、皆の雰囲気を感じて頂ければ幸いです☆)まず、みなさんの1日のスケジュールを教えてください。
けっこう日によって違うので、それぞれ代表的な1日をお伝えしますね!

■とある現場作業の日

8:30 駅でみんなと待ち合わせ
8:50 現場着。管理人室へご挨拶、受付
9:00 職人さんと合流し、朝礼。クリエイター作業がある日は分かれて作業。
10:30 お茶休憩
作業
12:00 お昼休憩
13:00 作業再開
午前中の進捗を改めて職人さん、クリエイターに確認して必要なら計画修正
15:00 お茶休憩、再び進捗確認
16:30 片付け開始(作業後写真撮影、日報の記入)
17:00 夕礼→管理人室へご挨拶、報告
17:15 終了!

■とあるクリスマスリース作りイベントの日

7:30 社員と集合、車に乗せてもらい現場へ材料を運ぶ
7:45 現地でみんなと集合、入館手続きをして準備。お茶休憩。
9:30 受付開始
10:00 イベントスタート!
みんなの前で作り方の説明。住人さんのリース作りのサポート。
12:00 イベント終了、片付け
13:00 会社に戻り、お昼休憩
14:00 片付けをして、イベント終了!
家に帰る
17:00 明日の作業についてメンバーに連絡→お仕事終了

■現場と打ち合わせがある日

8:45 現場でみんなと集合。入館手続き。
9:00 作業開始
10:00 休憩
12:00 お昼休憩
作業の進捗確認、進め方の相談
13:00 作業再開
15:00 休憩
15:30 メンバーに後の作業をお願いして作業切り上げ
16:00 植栽委員会に出席
18:00 委員会が終了し、現場を出る。

(現場終わりに、会社に戻って打ち合わせや内勤することもあります)

ありがとうございます!日によってかなり違いますね。
では次にみなさんの入社のきっかけを教えて下さい。
最初はお花をなんとなく触りたいと思ってて、でもお花屋さんよりは根っこがついている方がよくて、お花関連の求人サイトでたまたま見つけたの。その時は前の仕事とかけもちだったから、条件がぴったりだったのね。
私は元々京都でガーデナーをしてたから、東京に越してきてからも同じ現場を1年通して見られる仕事がよかった。なかなか都心にそういう仕事が見つからなかったときに、たまたまネットで見つけたの。なかなか他にはない仕事だと思ったし、これなら出来そうって。
私は前にも造園会社にいたことがあって、やっぱり緑の仕事がいいなって思って探したの。
実際、皆さんは今リーダーとしてお仕事していますが、どんなきっかけでリーダーになりましたか?
変わったことはありますか?
私は前の仕事と1年くらいかけもちだったけど、前の仕事をやめたときに事業責任者の吉田さんにリーダーでやらないか?って声をかけてもらって、吉田さんの思いが伝わったから素直にやろうと思って。
最近は自分が何をしたいかやっとわかってきた。こんなことをして喜んでもらいたいなとか、こんなことができるようになりたいなとか、漠然としていたものがなんとなく分かってきた。他のクリエイターもきっとやりたいことがあると思うから、そういうことができるようにしていきたいなと思ってる。
私も自分の生活が変わったタイミングでリーダーになる話をもらって。それから物件担当になって、各物件への責任感がでてきて、年間管理予定も一巡りして、やっと「こうしたいな」と思ってきたな。
実は私、一度やめようと思ったことがあって。正直バイトの時給で一人暮らしするのは大変だったし、本当にやめますって言ったの。そしたら、吉田さんに声をかけてもらってマンションの仕事をしないかって。
吉田さんもいろいろ動いてくれて生活もなんとかなりそうだったし、元々やってたから自分の経験や力も活かせるかなと思って。そしていつの間にか契約社員に(笑)

みんなすごいタイミングで声かけられたんですね。

この仕事のやりがいって何ですか?

担当案件のイベントどれをやっても本当にすごく喜んでくれて。何ヶ月も前から住民さんや担当社員と打ち合わせて、その意識の高さに私も本気になったし、いろんな気づきがあった。予想以上にお客さんが来てくれて大変だったけど、住民さんは帰るときにわざわざ声をかけてくれて、「ありがとう」「楽しかった」とか「また来年もぜひやってください」と言ってもらって、本当に嬉しかった。
私もすごく喜んでもらった!イベントは直接住民さんと話す機会になるから、「あそこきれいになったね」とか、作業している時も話しかけてもらえるようになった。
普通はそこまでやらないようなことも、お客さんがやりたいことは皆で考えてやってみる。そのスタンスはすごく好き。
私は前にいたところと考え方とか優先順位がすごく違うから、それを合わせるのが本当に大変だった。前は住民さんと話すことも全然なかったし。だから最初は住民さんへの挨拶とか全然できなくて(笑)
でも今は作業を進めるだけじゃなくて、どうしたらもっと良くなるか、住民さんに喜んでもらえるかとか考える。その考え方の差が本当に大きいし、大事だと思う。
私の前職のときは挨拶や接客はしてたけど、決まった予算枠を出ることは絶対なかったから、その枠も超えて提案できるのは新しい。いい提案をすればお客さんも取り入れてくれるんだって。
プロの作業は職人さんにお任せして、私たちはお客さん目線で考えたり指示をしている感じだね。
提案に対して本当にダメって言われないよね。聞くだけ損っていうくらい(笑)
前の仕事で店長してて、売れるなら好きにやってよくてキャンペーンとかチラシとか戦略的な部分を自由にできる会社だった。それがやりたかったけど、どうやればいいか分からなくて。思った通りにいかない現実とか、自分が成し遂げられなかったという気持ちが強い。今は前の会社よりもいい環境だと思ってて、前できなかったことをここでリベンジしたいし、すごい「できそう」って思えてる。
逆に、辛いことや大変なことは何ですか?
雨の日の寒さ、夏の暑さ、雪かきとか。基本的に天候に左右されるよね。シフトを組み直さなきゃいけないとか、メンバーに休んでもらわなきゃいけないとかもね。
実務的なところも、結構大変。シフトが減ってしまうのをメンバーに直接伝えなきゃいけないし、相手の心情を考えて「なんとかするから!」って言って社員に提案をしたりね。
特にパート・アルバイトの立場ってシフトがなければそれだけ収入が減っちゃうからね。一緒にやって行きたいメンバーがせっかく育ってきてくれてるから、その部分で続けられなくなるのはもったいない。
でも完璧には絶対できないし、天気もコントロールできないから、自分ができる範囲のことをやればいいよね。全部自分の責任と思ったらできないし。クリエイターもスキルアップして、やれることが増やせたら選択肢がひろがるしね。
メンバーからももっと提案が欲しい。こうしたほうがいいんじゃないですかとかね。
それもすごく考えてて、これから確実にリーダーを増やさないといけないし、自分も上がっていかなきゃいけない。それをするには、みんなに普段行かないマンションの事例も見てもらったほうがいいと思ってる。そしたら「じゃあこの現場でもこれできるかも」ってなるし、それは本当に情報が足りないだけだよね。
今、私のチームはバランスが取れてるよ。作業でいろいろ気付いてくれる人がいて、私がそれに答えて、実行するのを助けてくれる人がいる、いい流れがある。私がいないところで私が言わないような厳しいことも言ってくれてたり。それにはやっぱり私がみんなの役割を意識して、この人はこういうポジションだなと考えて接するのと、そうでないのとでは全然違うと思うから、それを考えて接していきたいなって。
今のを聞いていると、私はもしかしてやりすぎで、人によっての特徴をもっと出せるようにしてもいいのかなって思った。
晶子さんはすごく丁寧だし指示も的確だからね。
職人さんとの関係は?
まさしくパートナー。この山を一緒に超えるぞ!みたいな。上下関係があるわけじゃないし、愚痴も一緒に言ったり、冗談も言うし。仲間です。
俺たち仲間だよねっていう話をわざわざしたことがあるよ(笑)私が勝手に、「みんなともっとうまくやって行きたいし、仲間だと思っているし」っていう話をしたことがあって。そしたら「え、全然仲間だと思ってるよ!」みたいな話をして、なんか仲良くなった(笑)
それをちゃんと口で言えるのがすごいね。使えるなぁ(笑)いつも楽しく休憩したり、話して提案してくれる職人さんも増えていいなって思っていたけど、同じ思いでやっているっていうのを確認するのも大事だね。
今までの経験から言ったら、親会社と下請けの関係は絶対で、横並びになることなんて無かった。ある現場で職人さんの費用が足りなくて相談をされたときに、普通は請負なんだからその中でやれってなるところが、レオの場合は「足りない分を払うから、今後改善できるように一緒に考えよう」っていう判断が出たのがすごい。
職人さんも作業機械を買ったり投資してくれているし、こちらもちゃんと一緒に考えて、協力したり尊重している。職人さんも安心して、一緒にチャレンジしようって思えるんじゃないかな。
職人をパートナーって言うのは口だけじゃないね(笑)
パートナーの職人さんに一緒にやりたいんだっていうことをちゃんと伝えることですごく変わった。お金も大事だけど、どういう方法でやるか、これは本当にお客さんに喜ばれるのかをちゃんと話す。職人さんに、「私はこの現場を任せたい。あなたがやった仕事はすごくいいと思うから、いいと思うことはどんどんやってほしい」って伝えたら、それまでは本当に言った仕事しかしてくれなかったけど、「ここも気になったからやっておいたよ」ってなって。
「任せるよ」とか「信頼してるよ」とか「安心してやってほしい」ってちゃんと言うのって本当に大切だなと思った。
それやってないな・・・
キャラが違うから大丈夫(笑)
リーダーシップって本当に自分のスタイルを作るしかないし、そのまま真似できないけど、それでいいよね。
そういう意味ではここはみんなキャラが違うから面白いよね。
思い出とかありますか?
東邦レオに入って、いろんな人と話し合ったなって。メンバーと話したときも、私も思ってたことが言えたし、気づいてなかったことがわかって納得できた。そういう話し合いができたことがすごくありがたかった。その後、社員さんともケンカしたりして(笑)
言いたいこと言いやすいよね。社員さんもそうだけど。わがままとか感情じゃなくて、ちゃんと考えたことは聞いてもらえるし。
これからもきっと出来る限りそうすると思う。こないだのリーダー研修のときに、信頼ってコミュニケーションの量だっていう話があって、それは本当にそうだと思う。うまくいかないときって、からまなくなったとき。伝えたいことの真意が伝わらない状態になっちゃってたなって。私ってこういう人だよっていうのを、お互いに知っておくのって大事だね。
大事なことは何かっていうことだよね。人の悪口も会社の批判もいくらでも言えるけど、じゃあどうしたいのかが大事で。新しい人が入ってきた時は特に最初に疑問も不安もあると思うから、それをいい方向に解消していけるようにしたいな。
まだまだ終わりそうにないけど(笑)、今日は時間だしここまで!
いいきっかけだった。こんなにがっつり話すことも少ないから(笑)
別で女子会もやろう!