無料配布「マンション・団地の外構・植栽中長期景観づくりのすすめ」

無料配布「マンション・団地の外構・植栽中長期景観づくりのすすめ」

無料配布「マンション・団地の外構・植栽中長期景観づくりのすすめ」

文字サイズ

トップページ>無料配布「マンション・団地の外構・植栽中長期景観づくりのすすめ」

無料配布
「マンション・団地の外構・植栽中長期景観づくりのすすめ」

「木を切ってほしい、切らないでほしい・・・いろんな意見があってまとまらない。」
「植栽については一度ちゃんと検討したいが、どこから始めればいいのだろう?」
「住民への説明は誰がどのようにすればいい?」
マンション・団地の方針によって手段や進め方は異なりますが、押さえるべきポイントは共通です。多くの事例を元に、考え方や進め方を整理したこちらの資料集を参考に、皆様のお住まいに合った形でのプランを作りましょう!

東邦レオでは「管理組合との積極的な対話」と「長期視点の管理手法」をもとに植栽管理コストを抑えながらも共用空間の景観を維持向上する植栽管理サービスを2012 年4 月に本格事業化。

事業を推進するなか、管理組合の理事会より

木が大きくなってきて植栽管理がコストアップになるため、長期ビジョンに基づいた計画的な管理運営を行いたい(コスト)

高齢者が暮らしやすく若者も呼べるようにリニューアルしたいが、なかなか良い提案が出てこない(景観・暮らしやすさのデザイン)

植栽については居住者の意見が割れてしまい、伐採やリニューアル等の合意形成が難しい(運営・合意形成)

といった身近な問題だけに切実な声を多くいただくようになりました。

そこで東邦レオでは

(1)植栽図作成による現状把握・改善ポイントの抽出

(2)ワークショップやアンケート等による住民の意見収集、共通ビジョン作成、合意形成の支援

(3)課題解決、魅力化に向けた技術的サポート

などを個々の課題に合わせ体系的に実践する「中長期景観づくりサポートサービス」を行っています。そのノウハウをまとめた冊子を管理組合向けに無料配布致します。

 

ご希望の方は、お問い合わせページよりお申込みください。

『マンション・団地の外構・植栽中長期景観づくりのすすめ』

A4版20ページ冊子

もくじ

  • Ⅰ 現状把握・課題の整理
  • Ⅱ 運営体制とビジョン・方針づくり
  • Ⅲ 改善方法検討・優先順位づけ・予算化
  • Ⅳ 合意形成の進め方
  • Ⅴ 事例紹介

Copyright © TOHOLEO. All Rights Reserved.