植栽管理サービス-マンション・団地の植栽管理のことなら【クリエイティブグリーン】

事例紹介 クリエイティブグリーンをご利用いただいたお客様の事例を紹介します。

事例紹介クリエイティブグリーンをご利用いただいたお客様の事例を紹介します。

トップページ>事例紹介トップ>子どもから大人まで楽しめる植栽イベント 花壇づくり、お花販売&古土回収、寄せ植え講座、アロマせっけん

子どもから大人まで楽しめる植栽イベント 花壇づくり、お花販売&古土回収、寄せ植え講座、アロマせっけん

植栽を使ったイベントを組み合わせ、マンション全体でスプリングイベントを行いました。それぞれ興味があるコーナーに参加頂き、子どもから大人まで楽しめる1日となりました。

130413toholeo_blausea_0447

 

 

 

こちらのマンションでは、管理組合運営の中でコミュニティ形成を重要なテーマとして位置付け、予算枠を設けて毎年4回の大規模イベントを行っています。

2013年4月の土曜日、「スプリングイベント」が開催されました。恒例である肉や惣菜の直販、ビールやジュースの販売コーナーに加えて、今回新しく企画されたのが「植栽」にまつわるイベントです。「エントランス花壇の改修」「アロマせっけん作り」「古土回収&お花直販」「寄せ植え講座」などが行われましたが、特に盛り上がったのは「エントランス改修」。既存の植物を抜き取り、土を耕すところから全て住民の手で行いました。小学校に上がる前の子ども達から、大人まで30名程度が参加し、大人チーム、小学生チーム、ちびっこチームに分かれてそれぞれのデザインの花壇を作りました。当初は午前中だけの予定だでしたが、有志の参加者により範囲を広げて午後4時頃まで行いました。運営スタッフである「フレンドリークラブ」のお母さんは、「最初は子どもにそこまでやらせるのかと思ったけれど、子ども達が一生懸命自分で考えて、飽きずに最後までやり遂げたことに驚いた」と話します。同マンションで以前に実施した人気イベント「マグロの解体ショー(まぐろ丼全戸提供)」よりも参加者数自体は少なかったようですが、関心ある住民の「深い」参加が得られました。

 

✿フレンドリークラブの理事様よりメッセージを頂きました✿

穏やかな日差しの中、今年のスプリングイベントは、東邦レオさんのご協力のもとで植栽などに関する体験を行わせていただきました。特に普段はあまり接することのない花壇作りでは、親子で移植ベラやスコップを手に土を掘り起こし、いい汗を流しながら土に親しみを感ずることができて楽しかったようです。また、普段使わない筋肉を使ったためか、夕方頃には「腰が痛い・手が痛い」などの声も聞かれました。なお、緑を増やすということは、葉は多くの酸素を生み、綺麗な空気を作り、そして人の心を豊かにし、住民間の交流が図れる場でもあるため、植栽運動は継続していきたいと思っております。

 

エントランス花壇をみんなでつくろう!

いつも通るメインエントランス花壇を、みんなでイチから植え替え。石の据え付けから、お花の配置まで、デザインも自分たちでやるから楽しさ・愛着もひとしお。父さんも、お母さんも、お子さんもみんなで素敵な花壇を作り上げました。

エントランスビフォーアフター

 

 

 

花壇

 

 

 

 

ガーデンキャラバン 古土回収&お花販売

捨てにくい「ベランダの古土」を無料で回収してリサイクルしたり、お花の農家さんに来て頂いての直販を行いました。日ごろのお手入れの質問をしたり、自宅の鉢を持ち込んでその場で必要な量の土を使って植付できるコーナーも人気でした。

ガーデンキャラバン

 

 

 

 

 

 

 

 

寄せ植え講座

「お花の種類」と「鉢」の組み合わせを選んで、自分好みの寄せ植えを作りました。ガーデナーの先生に、お花の特徴や育て方も教わります。今回は奥様の参加が多く、「ハーブ」系の種類が人気でした。

寄せ植え講座

 

 

 

 

 

 

 

 

アロマせっけん作り

好きなドライハーブやアロマオイルを混ぜ、自分だけのせっけんを作りました。100名以上のお子さんとお母さんに参加頂き、うさぎやハートなど、色とりどりのアレンジせっけんができました。子どもはもちろん、奥様にも好評でした。

アロマせっけん作り